新田原基地航空祭TOPへ    

-

新田原基地航空祭で撮影した築城基地所属 F-2戦闘機の写真

JASDF Nyutabaru AirShow

 新田原基地航空祭での機動飛行と地上展示機の写真(2009-2012年撮影)


F-2戦闘機

F-2は、F-1の後継機として開発された日本・航空自衛隊の支援戦闘機(戦闘爆撃機)。
F-2は、米国のF-16を、日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、日米の優れた技術を結集し日米共同で改造開発。F-16からの主な改造点は、旋回性能の向上のため主翼面積を増やし、軽量化のため先進材料や先進構造を取り入れたこと。また離陸性を高めるためエンジンを推力向上型に変え、さらに最新レーダーなど、先進の電子機器を採用。
築城基地所属(6SQ) 最新鋭機種F−2による機動飛行



築城基地所属(6SQ) 最新鋭機種F−2による機動飛行(2012年)

毎回同じような写真ですが・・・ 毎度図鑑的写真と、マンネリ打破しなくては・・(^^;;)

F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 01F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 02

F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 03F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 04

F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 05F2戦闘機 機動飛行 2012年 新田原基地にて 06

築城基地所属(6SQ) 最新鋭機種F−2による機動飛行(2011年)

(この日撮影したF2は2人乗り、教育訓練用機体のようです。)

築城基地所属(6SQ) 最新鋭機種F−2による機動飛行(2010年)


やはり所属基地ではないので遠慮?控えめな感じ、正直言って、機動と呼ぶには・少し迫力にかけた感も。(2010年予行)
F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 01F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 02
F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 03F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 04
F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 05F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 06
F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 07F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 08
F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 09F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて 10



F-2戦闘機主要スペック (航空自衛隊サイトより) 参照元
分類 戦闘機
乗員 1〜2(教育訓練用)人
全幅 11.1m
全長 15.5m
前高 5.0m
エンジン
搭載数 1基
名称 F110-GE-129(ゼネラル・エレクトリック社)
推力 13.4t(地上静止時)
型式 ターボファン・エンジン
最大全備重量 約22t
性能
最大速度 マッハ約2.0
武装 20mm機関砲、空対艦ミサイル、空対空赤外線ミサイル、空対空レーダーミサイル



新田原基地航空祭 F-2戦闘機(地上展示機)の写真

F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて  11F-2戦闘機の写真 2009年 新田原基地航空祭にて  12

 F-2戦闘機関連参考リンク

Wikipedia三菱重工業・F-2戦闘機ページ

F-2 戦闘機の配備基地

三沢基地(青森県)、岐阜基地(岐阜県)、築城基地(福岡県) などに配備されている。




関連本の紹介 (2011年8月時点の情報です、記事内容等はリンク先でご確認下さい。) 

航空自衛隊 F-2 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ) 航空自衛隊 F-2 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)

価格: ¥ 1,200 通常配送無料 (2011年8月時点)
ムック: 95ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2009/4/27
寸法: 25.4 x 21 x 1.6 cm

amazonより 内容紹介
三沢基地の第8飛行隊がF-2への改編完了!ついに日本のF-2飛行隊がすべて勢揃いした今、国産初の多用途戦闘機、F-2のすべてを、この1冊に凝縮しました!各基地レポートを始め、F-2徹底解説、特別塗装機、部隊パッチ、シリアル・データ、撮影ガイドなど、最新情報を盛り込んだF-2完全版。F-2ファン、航空自衛隊ファン、軍用機ファン必携の1冊です!

●主な内容●
<エアベースのF-2>
三沢基地・第3航空団第3飛行隊/第8飛行隊のF-2
築城基地第8航空団第6飛行隊のF-2
松島基地第4航空団第21飛行隊のF-2
岐阜基地飛行開発実験団のF-2
<試験飛行に見るF-2の進化>
最新装備等の運用テストを行う岐阜・飛行開発実験団のF-2の進化を探る
F-2とはどんな機体なのか?---その概要と機体ディテール解説、スペック紹介
F-2の搭載兵装は?-----空対空ミサイル、対艦ミサイル、誘導爆弾、JDAM他、搭載可能なウエポンを解説
F-2のコクピットは何が違うのか?-----F-2A/Bコクピットとディテールを写真とイラストで解説
第3航空団第3飛行隊の記念塗装機を始めとする、すべてのF-2記念塗装機カタログ
各部隊ごとの部隊パッチ、記念パッチなど、F-2配備から現在まで約10年の間に登場したパッチを集めました!
<航空自衛隊とF-2>
開発から導入、各飛行隊配備状況と今後の展開、可能性を探る
<ザ・F-2パイロット>
F-2パイロット誕生までのプロセスとその様子を写真を中心に紹介
三沢、築城、松島、岐阜、小牧、それぞれの基地でのF-2撮影スポットと作例を紹介
配備~納入予定までの全機F-2の最新データを掲載!
F-2誕生までの苦難の開発ストーリーと年表を全掲載、F-2保存版資料



ヒコーキ写真テクニック 2 (イカロス・ムック) ヒコーキ写真テクニック 2 (イカロス・ムック)

ヒコーキカメラマンの手法とテクニック
全国基地&空港撮影ガイド
価格: ¥ 2,000 通常配送無料 (2011年8月時点)
大型本: 161ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2011/5/19
商品の寸法: 27.6 x 20.8 x 1 cm



-

新田原基地航空祭 築城基地所属 F-2戦闘機の写真(画像)

JASDF Nyutabaru AirShow


新田原基地・基地祭・ブルーインパルス関連ページ

第23飛行隊 (23SQ 10th ANNIVERSARY-092)機動飛行
F-15アグレッサーの写真(画像)301SQ F-4戦闘機(F-4EJ改)の写真(画像)
F-4 40th anniversary 塗装機の写真

2003年に撮影したブルーインパルス画像2004年に撮影したブルーインパルス画像
2004年新田原基地航空祭画像BBSログ12003年新田原基地航空際画像BBSログ 1/3 2/3 3/3
著作権フリーの写真(画像)はこちらのページに掲載→ 著作権フリー写真(画像)
新田原基地航空祭のページTopへ戻る

MORIMORIカメラ写真の部屋
-MORIMORI-


Blue Inplse アイコン-----
Blue Inplse アイコン------
Blue Inplse アイコンBlue Inplse アイコン-----
Blue Inplse アイコン------
Blue Inplse アイコン-----