back 新田原基地航空祭ページへ戻る   

-新田原基地 F-15アグレッサーの写真(画像)

JASDF Nyutabaru AirShow(予行での撮影含む)

NEW 2015年画像4枚追加

F-15アグレッサー 飛行教導群(旧:飛行教導隊)機動飛行


〜 当サイト画像について 〜
当サイトは、写真中心のサイトです。パソコンの壁紙サイズの写真も多く掲載、出来れば大きな画面でご覧ください。
主な写真は写真上をクリックすると、画面幅サイズに拡大します。拡大した左上のアイコンをクリックするとさらに拡大、マウス操作でシームレスに拡大縮小します。
スマホ等でうまく拡大しない場合には、写真下の文字リンクをタップしてください。


JASDF Nyutabaru AirFesta
-このサイトは個人作成のサイトです。-

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(画像)

JASDF Nyutabaru AirShow(予行での撮影含む)


飛行教導群(旧:飛行教導隊)

飛行教導群(旧:飛行教導隊)、Tactical Fighter Training Group)とは航空自衛隊における仮想敵機・実戦的空中戦教育部隊(いわゆるアグレッサー部隊)のことである。 要撃機パイロットの技量向上などを目的とし、航空自衛隊の要撃機パイロットの中でも特に傑出した戦闘技量を持つパイロットが配属されている。主に各戦闘機部隊について巡回指導を行っている。

アグレッサー部隊(Aggressor squadron)

軍の演習・訓練において敵部隊をシミュレートする役割を持った専門部隊のことである。
教官役でもあり、自軍のセオリーとは異なった戦術を理解・把握する必要があるため、優秀な人員が割り当てられ、エリート部隊となっている。 Wikipediaより

F-15戦闘機

F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、2009年12月現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導群(旧:飛行教導隊)などに、約200機が配備。昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機。すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。(航空自衛隊サイトより)

撮影場所:新田原基地滑走路南側 

各写真は概ね二〜三倍程度にトリミング加工しております。
新田原基地基地祭での軌道飛行は割と低空近くを飛びますので、300mm程度のレンズ(APSC素子のデジタル一眼レフカメラなので35mmフィルム換算450mm)程度を装着したカメラでも、近くに来た時は、結構寄せて撮ることができます。(一番接近した際は機体半分くらいはフレームからはみ出します。)
航空祭での機動飛行は基地滑走路〜西側を中心に旋回飛行を行いますので、上空に来るとむしろ500mmレンズ等では飛び物?の不慣れな方は、追従が難しく、乾燥した日等はたまにしか出ないヴェイパー(Vapour)等の「ここ一番」を撮り逃がす可能性があります。

機動飛行ではAFスピードの早い追従性の良いレンズで、シャタースピードを見据えつつISO感度を適度に上げて、絞り込んでの撮影が歩留まりいいです。

撮影場所ですが、近くに溝とかある場所はNG、とにかく上を見て撮りますので、熱中するあまり落ち込む危険性も(笑)

申すまでもありませんが、畑・私有地などには絶対に立ち入らないこと。
付近の道路は農作業車などか通ります。駐車、撮影は迷惑にならない場所でお願いします。



スライド動画を作成しました。一応BGMに合わせておりますので音も合わせてお楽しみください。
アグレッサー起動飛行・スライド動画

以下は 2009年〜2015年に撮影したものです。毎度「のりもの図鑑的写真」ばかりで申し訳ありません。



2015年 F-15アグレッサー(4枚追加)

2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)01 2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)01

− 2015年撮影 01 −


2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)02 2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)02

− 2015年撮影 02 −


2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)03 2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)03

− 2015年撮影 03 −


2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)04 2015年撮影 F-15アグレッサー(新田原基地)04

− 2015年撮影 04 −







トミーテック 空自 F15DJ 教導071

トミーテック 空自 F15DJ 教導071 トミーテック 空自 F15DJ 教導071

トミーテック 空自 F15DJ 教導071 トミーテック 空自 F15DJ 教導071

トミーテック  技MIX 技AC32 空自 F15DJ 教導071
参考価格: ¥ 3,024 OFF: ¥ 1,106 (37%) amazon価格: ¥1,918 通常配送無料





F-15アグレッサー 機動飛行(1枚追加)



F-15アグレッサー 機動飛行


F-15アグレッサー 機動飛行(2枚追加)

F-15アグレッサー 機動飛行 add2-01F-15アグレッサー 機動飛行 add2-01
左上の写真のアグレッサーの壁紙ページ(横長モニターサイズ等各種あります。)


F-15アグレッサー 機動飛行(6枚追加)


4枚目の写真 : 主翼の上にヴェイパーが結構出てるのですが・・この迷彩機体色では殆ど見えません。
F-15アグレッサー 機動飛行 add-01F-15アグレッサー 機動飛行 add-02
F-15アグレッサー 機動飛行 add-03F-15アグレッサー 機動飛行 add-04
F-15アグレッサー 機動飛行 add-05F-15アグレッサー 機動飛行 add-06

以下の6機(6枚)のアグレッサーの写真は通常の訓練飛行での離陸直後を撮ったものです。
新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)a01新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)a02

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)a03新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)a04

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)a05新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)06

F-15アグレッサー 機動飛行


新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)01新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)02 新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)03新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)04

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)05新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)06

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)07新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)18 

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 01a新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 02a

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)09新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009)10

F-15戦闘機主要スペック (航空自衛隊サイトより) 参照元
分類 戦闘機
乗員 1人
全幅 13.1m
全長 19.4m
前高 5.6m
エンジン
搭載数 2基
名称 F100-PW(IHI)-100
推力 約8,600kg/1基
型式 アフターバーナー付ターボファン・エンジン
最大全備重量 約25t
性能
最大速度 マッハ約2.5
実用上限限度 約19,000m
航続距離 約2,500nm(約4,600km)
武装 M-61A 20mm機関砲×1(940発)
空対空レーダーミサイル×4発
空対空赤外線ミサイル×4発


2013年追加画像 以下の画像は 1280pixまで拡大
NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 01NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 02
NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 03NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 04
NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 05NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 06
NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 07NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 08

以下の画像のみ2000pixまで拡大します。
NYUTABARU AIR BASE  F-15 Agressor 2013 09


関連本の紹介 (2011年8月時点の情報です。記事内容等はリンク先でご確認下さい。) 

 
ヒコーキ写真テクニック 2 (イカロス・ムック)
ヒコーキ写真テクニック 2 (イカロス・ムック)

ヒコーキカメラマンの手法とテクニック
全国基地&空港撮影ガイド
価格: ¥ 2,000 通常配送無料
大型本: 161ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2011/5/19
商品の寸法: 27.6 x 20.8 x 1 cm

 
 
航空自衛隊 F-2 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)
航空自衛隊 F-2 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)

価格: ¥ 1,200 通常配送無料
ムック: 95ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2009/4/27
商品の寸法: 25.4 x 21 x 1.6 cm

 
 
航空自衛隊F-4 改訂版 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)
航空自衛隊F-4 改訂版 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)

価格: ¥ 1,300 通常配送無料
ムック: 103ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2009/10
商品の寸法: 25.2 x 20.6 x 1 cm

 
 
航空自衛隊F-15 改訂版 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)
航空自衛隊F-15 改訂版 (イカロス・ムック 自衛隊の名機シリーズ)

価格: ¥ 1,300 通常配送無料
単行本: 115ページ
出版社: イカロス出版
発売日: 2008/07
商品の寸法: 25.8 x 21 x 0.8 cm

 
 
技MIX 技AC19 空自 F15DJ 教導090
技MIX 技AC19 空自 F15DJ 教導090
(Amazon.co.jpより)
最新のアグレッサー090号機を再現!!アグレッサー機に合う、AAM-3キャプティブ弾とDBSS(ディブリーフィング補助装置)が付属! スケール: 1/144
本体サイズ :W133mm×H48mm×D130mm

 

新田原基地航空祭2009 地上展示のF-15アグレッサーの機体


実は・飛んでいる飛行機しか興味ない私は基地エプロン側には一度も行った事がありませんでした(^^;)
2009年は航空祭前におけるF-15の相次ぐ事故、結局航空祭では、F-15戦闘機の展示飛行はなし。
あまりに間が持てないのでちょっと基地内部ものぞいてみてみました。地上展示のアグレッサーがあり満足。

いやぁ〜人の多さにビックリ! たまには、カメラなしでエプロンでのんびりするのも良いかも知れません。

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示 01新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示02

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示 03新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示 04

新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示 05新田原基地 F-15アグレッサーの写真(2009) 基地祭 地上展示 06
F-15戦闘機は新田原基地:飛行教導群(旧:飛行教導隊)、飛行教育航空隊 - 第23飛行隊 以外には、下記に配備されている。
千歳基地:第2航空団 - 第201飛行隊、第203飛行隊  百里基地:第7航空団 - 第305飛行隊
浜松基地:第1術科学校  小松基地:第6航空団 - 第303飛行隊、第306飛行隊
築城基地:第8航空団 - 第304飛行隊  那覇基地:第83航空隊 - 第204飛行隊


飛行教導群(旧:飛行教導隊)(F15)は小松基地に移動、第301飛行隊(F4)は百里基地へ

防衛省は、東シナ海で増加する中国機へのスクランブルを念頭にF4よりF15へ切り替えることで防空体制を強化、2016年度中にも新田原基地に百里基地から第305飛行隊を移動、防衛任務にあたるF15戦闘機を新たに20機配備する計画を検討、また、2016年度にも、第301飛行隊(F4)を百里へ、訓練部隊の飛行教導群(旧:飛行教導群(旧:飛行教導隊))(F15)を小松基地に移動する計画との事。
新田原基地のある意味看板だった、アグレッサーが居なくなると寂しいですね。(2015/8/8追記)
 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 
新田原基地航空祭(エアフェスタ)|ニュータバル基地・宮崎県新富町

新田原基地・基地祭・ブルーインパルス関連ページ

第23飛行隊 (23SQ 10th ANNIVERSARY-092)機動飛行
F-4戦闘機(F−4EJ改)の写真(画像)F-4 40th anniversary 塗装機の写真
築城基地所属 F-2戦闘機の写真(画像)

2003年に撮影したブルーインパルス画像2004年に撮影したブルーインパルス画像
2004年新田原基地航空祭画像BBSログ12003年新田原基地航空際画像BBSログ 1/3 2/3 3/3
著作権フリーの写真(画像)はこちらのページに掲載→ 著作権フリー写真(画像)
新田原基地航空祭のページTopへ戻る

宮崎の写真投稿掲示板(BBS|ブログ関連:宮崎観光ニュース ひとりごとブログ|PC用壁紙:宮崎の壁紙 

宮崎県の魅力を多くの方に知って頂きたく、写真ページを作成・公開しております。
このページが、宮崎の再発見、そして宮崎観光、宮崎旅行のきっかけになれば幸いです。
是非、宮崎へいらしてください。

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。
カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015 MORIMORI (Keizou-Morita) All Rights Reserved.


-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top